足首の保護は大切!

患者さんに何か良いのない?

と聞かれたのでブログでもご紹介!

足首捻挫からの膝痛の症状の方です。



足首は複雑な動きを可能にさせる為、小さい骨が集まり関節として動いています。

もう一つ理由があり、万が一転んだ際に骨折しないように捻挫できるよう元々骨がずれる構造。

なので、過去の外傷・軽く捻ってしまった・歩く癖・などで歪みを発生させてしまいます。

もちろん身体は全部つながっていて全体でバランスを保っています。

身体の土台である足首が不安定だと、他の筋肉・関節でバランスをとろうとするので小さな負担が生じます。

整体の側面から言うと、その代表的な負担は 膝痛・股関節痛・腰痛 です。

実際、腰・股関節・膝の症状の患者さまには足首もチェックさせて戴いてます。

元々ズレる構造なので悪い癖がついてるとなかなか安定しないのが現状。

腰・股関節・膝に不安をおもちの方にはオススメです!

もちろん予防使いにも適しています。

トラックバック
この記事のトラックバックURL